1. ホーム
  2. ボス戦攻略
  3. バハムート

バハムート

  • ※ここでは敵としてのバハムートについて解説しています。召喚魔法バハムートについては、そちらのページを参照して下さい。

戦う場所・ABP

ボスのデータ

ステータス

モンスター名 Lv HP 種族 属性耐性
バハムート 99 40000 - ×

注意すべき攻撃

メガフレア
全体に大ダメージを与える攻撃。まともに受けると標準的なレベルでは全滅は必至ですが、リフレクを使っておけば跳ね返すことができます。また、この攻撃はバハムートのHPが35001以上または10000以下の時にしか使ってきません。
その他の全体攻撃
バハムートのHPが35000~10001の時は、アトミックレイ、ブレイズ、ほのお、アースシェイカー、アクアブレス、いなずま、ふぶき、ポイズンブレスなどの全体攻撃を仕掛けてきます。いずれもメガフレアに比べれば威力は劣りますが、それでも十分に大きなダメージを与えてきます。
ミールストーム
HP20000~15001の時に使ってくる攻撃。全体を瀕死状態にします。
ゾンビブレス
HP15000~10001の時に使ってくる攻撃。ダメージ量は小さいものの、これで倒されるとゾンビ状態になってしまいます。

入手できるアイテム(戦利品)

攻略法

召喚獣の中でもひときわ高い能力を誇るバハムート。メガフレアをはじめとする多くの全体攻撃を使ってきます。

まずは相手のHPを35000以下に

開始早々にカーバンクルを使うと、メガフレアは反射できますが、その後ケアルガで全体回復できなくなるので注意。カーバンクルの使用は後回しにしましょう。それよりも攻撃を連打してバハムートのHPを35000以下にしてしまえば、ひとまずメガフレアを使わなくなります。エルメスの靴を装備して「みだれうち」などを使うとよいでしょう。

バトル終盤でカーバンクルを使う

メガフレアを使わなくなったバハムートは、さまざまな属性の全体攻撃をしてくるため、そのたびにケアルガで全体回復しながら戦いましょう。HPが10000以下になったバハムートは、再びメガフレアを使ってくるようになります。ダメージ量を計算して(またはライブラで確認して)、相手のHPが少なくなってきたらカーバンクルを使い、全員をリフレク状態にしましょう。これでメガフレアを反射し、バハムートを自滅させることができます。

「あいのうた」で動きを止められる

バハムートにはストップへの耐性がないため、吟遊詩人の「あいのうた」を歌えば動きを止めることができます。3人で「あいのうた」を歌い続け、1人が攻撃し続ければ、一方的にダメージを与えて安全に勝利できます。この戦法はラストダンジョンのオメガ戦でも使えます。