1. ホーム
  2. ボス戦攻略
  3. エヌオー

エヌオー

戦う場所・ABP

ボスのデータ

ステータス

モンスター名 Lv HP 種族 属性耐性
エヌオー 97 60000 -

注意すべき攻撃

グランドクロス
メッセージ表示前・後のいずれも使ってくる攻撃。全体を何らかのステータス異常にします。
ホワイトホール
メッセージ表示前は通常技、メッセージ表示後は反撃技として使ってくる攻撃。単体を即死+石化状態にします。やはりリボンは全員必須です。
ディメンションゼロ
メッセージ表示後に使ってくる攻撃。通常攻撃の1.5倍のダメージ+スリップ状態にします。防御力も無視されます。
アルマゲスト
メッセージ表示後に使ってくる攻撃。もはや定番となった全体攻撃ですが、神竜 改よりも威力は弱いので一安心。それでも全体に強大なダメージを与えてくるため、十分なHPを残していないと全滅しかねません。
レベル5デス
メッセージ表示後に使ってくる攻撃。レベルが5の倍数の時には戦うのは避けましょう。

入手できるアイテム(戦利品)

攻略法

エクストラダンジョンの大ボス。GBA版以降になって、伝説にとどまらず実際にバッツたちと戦うことになった暗黒魔道士。

HPは60000ですが、これを0にすると「無の力が増幅していく!」というメッセージとともに全回復するため、実質のHPは120000です。メッセージ表示後は敵の攻撃パターンがより強力なものに変化するとともに、物理・魔法それぞれの防御力も2倍に高まります。

攻撃の早さが重要なため、エルメスの靴を全員に装備させるか、ヘイスガで全員をスピードアップさせて戦いましょう。前半・後半の戦い方をしっかりつかんでおけば、神竜 改とまともに戦うよりは難易度は低いと思われます。

メッセージ表示前の戦い方

メッセージ表示前のエヌオーは、主に攻撃魔法を使って攻撃してきます。見慣れた魔法ですが、威力は非常に高いので、まともに受けていると大ダメージです。カーバンクルを使って全員をリフレク状態にしておけば、大半の魔法は反射できるようになります。その場合、HPの回復はホワイトウインドやエリクサーで行います。リフレク状態を避けたいのであれば、「マイティガード」を使って魔法のダメージを減らすようにしましょう。

この時のエヌオーには本体の他にダミーパーツがあるため、「みだれうち」やメテオはほとんど当たりません。物理攻撃ならば魔法剣フレアの二刀流、魔法攻撃ならば定番の「連続魔」でバハムートやフレアを使うのがおすすめです。クイックを使えばさらに攻撃回数を増やすことができます。エヌオーはプロテスやシェルを使って、物理・魔法防御を高めてくるため、ダメージが通りにくいようであればディスペルで解除しながら戦いましょう。

メッセージ表示後の戦い方

「無の力が増幅していく!」というメッセージが表示されると、エヌオーは常にマイティガード状態になり、物理・魔法のダメージが半分しか効かなくなります。この状態はディスペルでも解除することはできません。

その代わりに2つのダミーパーツは消え、「みだれうち」が確実に当たるようになります。攻撃方法は「みだれうち」限定にして、魔法で攻撃していた仲間は回復役になりましょう。こちらの攻撃力が十分に高ければ、3~4回の「みだれうち」で撃破できてしまうこともあります。

防御策としては、やはりアルマゲストやディメンションのダメージを減らすため、やはり「マイティガード」が役立ちます。ハリケーンも単体とはいえ脅威なので、調合で「りゅうのくちづけ」を使っておくと安全です。