1. ホーム
  2. アイテム
  3. 大事なもの
  4. ふういんのほん

ふういんのほん

種別

役割

  • 4枚の石板の場所が記されている

入手方法

コメント

石板のありかが記された本ですが、入手前は半分ずつ第1世界の古代図書館と第2世界のサーゲイト城に分かれて存在しており、内容を読むことができなくなっています。第3世界になるとこの本も1つに戻りますが、ギードから渡された後も自分では読むことができず、古代図書館の学者か封印城クーザーの大臣に読んでもらう必要があります。

内容は以下の通り。

エヌオーと戦いし、
我らの12の武器を
クーザー城に封印する…
封印を解くカギ…4つの石板。

1つは、過去の魂と共に土に守られ、
1つは、島の神殿の中に風に守られ、
1つは、海の底より深い場所に炎に守られ、
1つは、打たれる水の裏側に水に守られん。

我らのしもべを封印する…
封印を解くカギ…4つの石板。
石板を動かす時、我らのしもべも復活する…

白と黒、究極の魔法…
時空魔法、メテオ…
海王リバイアサン…
そして、
竜王バハムート…

この本を扉に捧げよ
さすれば、
封印への道は開かれん…

石板のありかを表している部分を要約すると次のようになります。