1. ホーム
  2. ジョブ
  3. 踊り子

踊り子

ジョブ概要

入手場所

ジョブの特徴

ジョブ特性 -
オリジナルコマンド 踊る
装備できる武器 短剣
装備できる防具 帽子魔法帽子軽装鎧ローブ

ステータス

素早さ 体力 魔力
29 29 14 19

アビリティ

レベル アビリティ名 概要 能力補正 ABP
1 いろめ 敵の行動を1回だけ封じる - 25
2 踊る 踊る一覧を参照 - 50
3 リボン装備 リボンを装備できるようになる - 325

アビリティ詳細

いろめ
敵を誘惑して1回だけ行動不能にします。モンスターの種類や使用者の性別等は関係なく、自分のレベルが敵のレベルより高いほど成功率が高くなります。また、ラミアのティアラ、レインボードレス、赤い靴を装備すると成功率が上がります。MPを消費しないとはいえ、敵1体を1回だけ縛るのにアビリティ枠を使うのは考え物です。ストップを使った方が効率的でしょう。
踊る
4種類の踊りのうちランダムで1つを発動します。発動率はいずれも25%ですが、ラミアのティアラ、レインボードレス、赤い靴を装備していると、4回攻撃が可能な「つるぎのまい」が50%の確率で発動します。「みだれうち」をまだ覚えていない場合は、他のジョブでこのアビリティを使い、「つるぎのまい」を狙ってみてもよいでしょう。
リボン装備
強力なステータス異常防止と各種能力アップの効果があるリボンを装備できるようになるアビリティ。その他にレインボードレス、赤い靴、マンイーターも装備できるようになります。踊り子以外のジョブでリボンを装備できるメリットは大きいので、アビリティ枠を3つ持つものまね師にはおすすめです。他のジョブでも防御重視で戦うのならば付けておきましょう。

使いどころ

ステータスが全体的に低い踊り子ですが、「踊る」で発動する「つるぎのまい」は狩人の究極技である「みだれうち」に相当する威力があります。踊り子のメリットはリボンを装備できることもさることながら、「つるぎのまい」の占めるところが大きいでしょう。その発動率を上げる防具を必ず装備し、「踊る」だけで攻撃するようにしましょう。HPが低いので後列に下げないと危険ですが、「つるぎのまい」の4回攻撃ならば後列からでも相当なダメージになります。

回避率を上げて前列から攻撃

「つるぎのまい」でより強力な攻撃がしたい場合は、思い切って前列に出して攻撃しましょう。その際、どうしてもネックになるのが防御ですが、エルフのマントを装備していれば回避率を上げることができます。侍の「白刃取り」アビリティを使ってもよいでしょう。源氏の盾を入手しているのならば、「盾装備」で装備すれば回避率が50%になります。

防御を無視して二刀流で攻める

「二刀流」アビリティを使って武器を2つ装備すれば、「つるぎのまい」が発動した時に8回攻撃による絶大なダメージを与えることができます。防御は甘くなってしまいますが、プロテスやブリンクなどの補助魔法で対処する手もあります。前述のエルフのマントも役立ちます。

弓矢や鞭で後列から攻撃

踊り子にも便利なのが、後列から攻撃できる弓矢と鞭です。アビリティを使って装備すれば、「つるぎのまい」が発動した時も威力が落ちません。「つるぎのまい」では武器の追加効果が発動しないため、攻撃力の高いものを装備しましょう。