1. ホーム
  2. エリア別攻略
  3. EXダンジョン 滅びの神殿

EXダンジョン 滅びの神殿

滅びの神殿への入り方は2つあります。1つは、封印の神殿の回廊(右の扉)からワープポイントで巨人の洞窟に入り、その奥から滅びの神殿の「番人の間」に入る方法。もう1つは、封印の神殿の回廊から階段を下りて入る方法です。後者の場合は、「魂の間」と「迷いの間」を経て「番人の間」に到着することになります。

シナリオだけを進めたい場合は前者、宝箱を回収しながら進みたい場合は後者の入り方で進みましょう。

訪れるタイミング

入手アイテム

アイテム名 入手場所 備考
さくれつだん 魂の間 > 右の区画 > 宝箱(左) 落とし穴注意
さくれつだん 魂の間 > 右の区画 > 宝箱(右) 落とし穴注意
はどうだん 魂の間 > 左の区画 > 宝箱(左) 落とし穴注意
はどうだん 魂の間 > 左の区画 > 宝箱(右) 落とし穴注意
エーテル 迷いの間 > 宝箱(南部) -
はどうだん 迷いの間 > 宝箱(南西部) -
エリクサー 迷いの間 > 宝箱(北西部) -
メイスオブゼウス 迷いの間 > 宝箱(北東部) -
ダークマター 迷いの間 > 宝箱(南東部) -

要注意モンスター

アンテサンサン
飛竜花のように5体で出現し、それぞれが毒、マヒ、暗闇、混乱、老化効果のある花粉で攻撃してきます。炎属性が弱点なのでファイガの全体攻撃がおすすめ。
ダークエレメント(炎・冷気・雷)
グラフィックも名前も同じですが、3属性別々のモンスターとなっており、モンスター図鑑の番号も別々(233、234、235)です。魔法で攻撃すると魔法で反撃してくるため、全体攻撃するなら「ぜになげ」や「ぜんぎり」がおすすめ。ライブラで弱点を調べて、その属性の魔法で1体ずつ攻撃してもよいでしょう。

攻略チャート

[第3世界] : EX 封印の神殿の闘技の間で石像を調べた後

  1. 番人に話しかけて「はい」と答える → 薬をもらう
  2. 5分以内に再び石像のところまで行く

攻略ポイント

5分以内に石像のところへ戻る

封印の神殿の「闘技の間」で石像を調べた後、再び滅びの神殿の「番人の間」へ行き、番人に話しかけると、石化を治す薬を譲ってくれます。「5分以内に目的地まで行けるかい?」と問われるので「はい」と答え、制限時間5分以内に石像のところまで戻りましょう。

右端のワープゾーンから魂の河にワープし、すぐに階段を上がって地下牢を通って出れば、そこは封印の神殿の外観マップです。真ん中の扉から闘技の間に入り、石像のところまで行きましょう。道はそう長くありませんが、「ダッシュ」アビリティはもちろんのこと、「とんずら」や「てきよけ」アビリティも付けておくと有利です。5分を過ぎてしまった場合は、再び番人から薬をもらわなければなりません。

宝箱をすべて入手する方法

滅びの神殿では、「魂の間」には落とし穴が仕掛けられ、「迷いの間」にはスイッチで開く壁が4箇所もあるため、進み方によっては後戻りできなくなって、宝箱を回収しきれないことがあります。二度手間を防ぐためには、隠し通路を見えるようにした上で、以下の手順で宝箱を入手していきましょう。

  1. 封印の神殿の回廊の階段から魂の間に下りる
  2. 魂の間の右の区画にある2つの宝箱(さくれつだん×2)を入手。この時、落とし穴がある南側の通路を通らないこと。隠し通路を通るとショートカットになる
  3. 魂の間の階段から迷いの間に下りる
  4. すぐ左の宝箱(エーテル)を入手し、再び魂の間へ上がる
  5. 魂の間の左の区画にある2つの宝箱(はどうだん×2)を入手。この時は必ず柱の左から隠し通路を通ること。見えている通路には落とし穴があり、迷いの間に落ちてしまう
  6. 宝箱がある小部屋から出たら、隠し通路に戻らずに時計回りに進み、細い通路の落とし穴から迷いの間に落ちる
  7. 迷いの間の南西部・北西部にある宝箱(はどうだん、エリクサー)を入手
  8. 壁のスイッチを押して右の壁を開ける
  9. 北東部・南東部にある宝箱(メイスオブゼウス、ダークマター)を入手
  10. 北部の行き止まりにある穴から番人の間に落ちる